カテゴリ:食育

給食・食事 10月の食育掲示物&給食だより

毎年10月24日は「学校給食ぐんまの日」です。

今月の食育掲示物や給食だよりでは、この日についてより詳しくお伝えしています。

豊富な農作物は群馬県の魅力のひとつです。

もしかしたら将来、県内を離れることがあった時に実感し、なつかしく思い出すのかもしれませんね。

10月給食だより.pdf

 

 

給食・食事 9月の食育掲示物&給食だより

9月の給食目標は「規則正しい食事をしよう」です。

新学期が始まって1週間がたちましたが、子どもたちは元気に過ごせているでしょうか。眠い、元気が出ない、暑さに負けそう、ゆううつ…などの声が聞こえてきたら、もしかしたら生活リズムの乱れのせいもあるかもしれません。

夜更かしを控え、朝ごはんを抜いてしまいがちな人は、朝ごはんをしっかり食べて体のスイッチを入れましょう。

 

 

給食だよりでは、スポーツの秋にちなんで、スポーツと食事について取りあげてみました。いろいろな物を食べて栄養バランスを整え、たくさん練習して、丈夫な体を作りましょう。

ところで富岡市のホームページに、毎日の給食を紹介する「今日の給食」のページを新設しました。また野菜キャラクターを紹介するページも作りました。

この西中ホームページにあるリンクをご利用ください。

給食の紹介として書かれている内容は、学校でお昼に放送委員に読んでもらっています。毎日の会話にお役立てください。

 9月給食だより.pdf

給食・食事 8月の給食だより

 今日で1学期が終了し、夏休みが始まります。

 8月の給食だよりでは、暑い夏を元気に過ごせるよう、食生活についてアドバイスが書かれていますので、ぜひ子どもたちと一緒にお読みください。

 大人でも難しいのが「おやつ」のタイミングや量です。自宅で過ごしていると、好きな時間におやつを食べてしまいがちです。そのためか、春の休校で、1回に食べられる食事の量が少なくなっているかもしれない様子の子どもたちも見られました。

 1学期の間、給食がいつも食べきれず、でも部活が終わるころにはおなかペコペコで、家に帰るとおやつ(とくにお菓子)を勢いにまかせて食べ過ぎてしまう、ということが多かった人は、食事のときに「あと一口」を意識してみるといいかもしれませんね。

 また、給食だよりでは、給食レシピを紹介しています。市HP掲載の給食レシピもあわせて、夏休み中に子どもたちにチャレンジしてもらえたらうれしいです。

  8月給食だより.pdf

給食・食事 栄養士よりー毎月19日は食育の日

先日、暑い日が続きました。ここ数日は気温が少し下がり、ほっとしていますが、夏はまだまだこれからです。

部活動も始まりましたし、厳しい暑さに備えて体調を整え、熱中症対策をしていきたいですね。

さて熱中症の予防として思い浮かぶのが、こまめな水分補給です。普段から、水やお茶など飲み物を取るように気を付けている人は多いと思いますが、食事も強い味方となります。

食事には、汁物だけでなく、どの食品にも少しずつ水分が含まれていて、飲み物とは時間差で水分を補給することができます。また一緒にミネラルもとれます。

 

私たちは夜、寝ている間に汗をかき、朝起きた時には軽い脱水状態です。これを補い午前中を過ごすには、コップ1杯の水分だけでは十分ではありません。

坂の上にある学校に通う西中生には、暑い季節こそ、朝食と飲み物をしっかりとって出かけてもらいたいです。

なお熱中症にかかった人は、時間帯は気温の一番高いお昼過ぎよりも「午前中」が多いとのこと。

朝食を食べる習慣のないお子さんにも、「ごはん+味噌汁」から勧めてはいかがでしょうか。

 

 給食センターでも熱中症対策を行っています。

調理場には衛生管理上、飲み物は持ち込まないようになっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらは食器洗浄室の様子です。夏場は洗浄機からの蒸気でとても蒸し暑くなります。コロナ流行に関係なく、調理時はもちろん、洗浄時もマスクをして忙しく動いていますが、体が慣れているからこそです。

以前、給食センターの栄養士と調理員さんたちで、地場産みそのテイスティングをしたことがありました。

よく発酵した味噌は、だしを取らなくてもおいしくいただけるものもあります。

お椀に200㏄のお湯と、みそ大さじ1杯ほどを入れて溶かし、乾燥わかめ・とろろこんぶ・お麩などを入れれば、簡単みそ汁の出来上がりです。