カテゴリ:1年生

1ツ星 1の2国語

 今日の国語の授業では、随筆とは何かを探っていました。いくつかの随筆の朗読を聞き、印象に残った部分を各自記録していました。その後、指導者がテキストマイニングを使って語句のまとめをしていました。

 

 

 

 

 

 

1ツ星 1年数学

 3組の授業の様子です。今日は底面積と高さが同じ四角柱と四角錐の体積を比較する学習でした。体積比が3:1になることを理解するのには時間がかかります。生徒たちは、じっくり考えることができていました。

 

 

 

 

 

 

 

1ツ星 1年国語

 <1の2 国語>

 物語を深く理解するために「いろいろな登場人物の視点から考える」ということをしていました。

 

 

 2月になりましたので、席がえをしましたね。

1ツ星 1年 学年集会

 今朝の学年集会は、「班活動を通して集団の力を高めていこう」という話を学年主任が熱心にしていました。

 

 

 自分たちでよく考えて行動することで、人間関係づくりがうまくなっていくと思います。

1ツ星 国語研究授業 1年2組 

 今日の1年2組の国語の授業は研究授業でした。「少年の日の思い出」という単元で、「作中の描写から登場人物の行動の意味を読み取ること」をテーマにしていました。 

 

 欠席者にはライブ配信をしていました。授業の振り返りを地道に継続していくことで、学びを継続しようとする生徒の意欲が育つと思いました。