貫前神社 花植えボランティア

2年生6名、3年生6名が花植えのボランティアに参加してくれました。

 11月7日(土)に、貫前神社前の公園でパンジーの花植えを行いました。一ノ宮公民館主催の事業で、今年で6回目を迎えます。毎回西中学校から沢山の生徒が参加してくれることを館長様はじめ職員の方や各地区の区長様が喜んでおられました。一ノ宮小学校の児童も2名参加し、中学生は温かい態度で一緒に作業ができました。暖かな天候に恵まれ、参加者達は区長様達の指示のもと、楽しく穏やかな気持ちで活動をすることができました。「とにかく(苗を)可愛がって下さい。」という声かけを何回もいただきました。パンジーの苗をその手に受け取り苗床に置く手つきにも参加した生徒達の温かな気持ちが入っているように感じられました。冬を越しながらパンジーが花を増やしていく様子を想像すると、生徒の姿につながり、鮮やかに公園を彩る花壇にもう一度訪れるのが楽しみになりました。