平成31年4月~令和2年3月まで

東京校外学習を終えて・・・

  いよいよ6月となりました。梅雨入りになりそうですね。疲れを感じやすい時期ですがいかがお過ごしですか。

  校外学習からもう2週間が過ぎようとしています。そこで2年生の実行委員長に当時の心境をインタビューしてみました。

  先生(以下”先”)「東京校外学習の実行委員長お疲れ様でした。たくさんみんなのために動いてくれてありがたかったです。そこで一番楽しかったことはどんなことでしたか。」

  委員長(以下”委”)「班別行動は楽しかったです。その他にも、、、当日まで実行委員で集まって話し合ったり、教室で班の人と話したり・・・全部楽しかったです!!」

先「全部!?それはよかった!一番不安だったり苦労したことはどんなことでしたか。」

委「班員がバラバラになることが不安で、苦労したのは学年集会で司会とかみんなの前で話すことは大変だったけど、楽しかったです。」

先「本当に!では、今回の校外学習を委員長として努めて成長したなって感じたことはどんなことですか。」

委「1年生の尾瀬の時は実行委員だったけど、そこまで話せなくて、聞くことが多かったんですけど、今回は実行委員長で話すことが多かったんですけど話せたことが成長したかなぁ・・・」

先「人前でなかなか話せなかったのが、話せるようになったのかな。」

委「はい。そのあたりは成長できたと思います。」

先「ぜひ次の機会も期待してます。今日はありがとうございました。」

委「ありがとうございました。」 

~Fin~

  いかがでしたか。実行委員長を努めたからこそ得られるものあったようでとても嬉しく思いました。他にも実行委員として尽力してくれた生徒たちのおかげで、行ってこられたと思います。

  これからの2WESTでは校外学習のまとめをしています。学んできたことを新聞に一人一人がまとめていきます。進捗などご家庭でも話題にしてみてください。

給食・食事 【食育】6月の掲示物、給食だより

6月の掲示物、テーマは「食べ物の命について考えよう」です。

私たちは生き物の命をいただいて生きています。食べ物を無駄にせず大切に食べましょう。下の段は、めくれるようになっています。1枚ずつめくっていくと、「し」「あ」「わ」「せ」の文字が出てきます!

 

また6月17日(月)~21日(金)の1週間は、お皿ピカピカウィークです。しっかりと食べましょう。苦手な食べものにも積極的に挑戦してくださいね。残してしまった人は食べ残しをお皿につけたままにせず、きれいにとってから返却しましょう。

詳しくは、給食だよりをご覧ください。

6月給食だより.pdf

 

スポーツ大会

 6月5日(水)にスポーツ大会を行いました。

 午前中に男女別でクラス対抗のエースドッジボールを行いました。雷の予報が出ていましたので、実施順を変えて、午後のスタートは、クラス対抗の名が縄跳びを行いました。その後、部活動リレーを行いました。

 エースドッジボールでは、エースを守るエースガードになったり、ボールで相手を当てたりし、協力しながら協議することができました。

 午後の部の長縄では、クラス対抗で10分間に連続で跳んだ回数を競いました。

 部活動リレーでは、陸上部に本気で勝負するリレーと、とにかく協力してみんなで分担するリレーを行いました。どの部も真剣に走っていました。

 協力して競技をしたり、お互いに応援し合う姿が大変すばらしい1日となりました。たくさんの保護者の方にも、生徒の頑張っている姿をみていただくことができました。

 

各クラスのスローガン

クラスのスローガンクラスのスローガンクラスのスローガンクラスのスローガンクラスのスローガン

 

 スポーツ大会のスローガン

スローガン

 

集団走の様子

集団走

 

エースドッジボールの様子

エースドッジボールスポーツ大会

 

長縄の様子

長縄

 

部活動リレーの様子

部活動リレー

 

閉会式

閉会式

2つの掲額式

 5月31日(金)の6時より三田前学校長、6時30分より石井前PTA・教育振興会長の掲額式が行われました。

 校長室にて、三田前学校長の掲額を行いました。3年間ありがとうございました。

掲額式掲額式

 

 会議室にて、石井前PTA・教育振興会長の掲額を行いました。 1年間ありがとうございました。

掲額式掲額式

チャレンジ60第二弾

   明日からいよいよ6月ですね。梅雨らしく雨が降る日が多くなってきましたね。

   さて、6月末には期末テストになります。今週末からチャレンジ60がスタートしました。平日2時間、休日3時間で達成になります。平日は部活などでまとまった時間はとれないかもしれませんが、隙間時間をうまく使って学習を進めるのもありかと思います。

   中間テストのチャレンジ60達成者は…なんと46人!時間をかけるとともに内容の充実も図ってほしいと思います。