2020年1月の記事一覧

2WEST〜立志式編〜

いよいよ明日が立志式となりました。

 

 立志式を迎えるにあたって、ご家庭での働きかけや、ご協力があったことかと思います。大変ありがとうございました。

 いよいよ、明日お子さんは立志式を迎えます。学校ではその意味や迎えるにあたっての心構えなど伝えてきたつもりです。ぜひ、ご家庭でも話題にしてもらい、子どもたちの考えや気持ちを深められるとありがたいです。

2WEST〜立志式編〜

 立志式まであと1週間程度となりました。お子さんの様子はいかがでしょうか?

 立志式に向けて、着実に準備が進んでいます。担当が呼びかけ、協力してくれる生徒がいました。

 また、記念合唱の際の言葉など別の担当が考えています。

 自分たちの、自分たちによる、自分たちのための立志式になることを願います。

2WEST〜立志式編〜

 早くも立志式まで残り2週間となりました。

 「手紙」の合唱練習をしました。1月になり、生徒はお昼休みに自主的にパート練をしています。

 練習や合唱の様子などご家庭で話題にしてみてください。

 

 また、自分史の作成に伴い、写真の用意などご協力ありがとうございました。

2WEST~立志式編~

 16日(木)ようのWESTは、誓いの言葉を習字で書き、誓いの言葉の発声練習をしました。

 それぞれで、想いを表すような字になっていました。式当日に一斉に張りだされる瞬間が楽しみです。

 また、この時間で印象に残っているのは決められた時刻の数分前には全員が教室に集まっていたことです。それぞれが呼びかけたり、意識をしたりして行動した結果であると感じ、うれしくなりました。立志式は生徒が一人一人が活躍すると思います。ますます楽しみになります。

給食・食事 1月の掲示物と給食だより

1月の食育目標は「感謝の気持ちで食べよう」です。

掲示物では給食にかかわる人々の仕事を紹介しています。料理には給食でも家庭でも、たくさんの人たちの手間暇と思いが込められていることを知り、大切に食べてもらいたいと思います。

 

「野菜と仲良しコーナー」は、夏の掲示に引き続き、今回は秋冬の食材バージョンです。アブラナ科の野菜の花は似通っていて難しいですが、葉の部分に注目してみましょう。

 

また、地元農家の方々の紹介とコメントを掲示しました。

給食センターの栄養教諭と栄養士たちが、JA甘楽富岡様のご協力のもと、一昨年から訪問取材を進めてきました。給食にも使用している地元の野菜をより身近に感じてもらえたらと思います。

 

献立表うらの「給食だより」では、1/24~30の学校給食週間について取り上げています。受験生へのアドバイスも併せてご覧ください。

1月給食だより.pdf